通信機能付きAC-DC電源 PCAseries通信機能付きAC-DC電源 PCAseries

業界初!通信機能を搭載したIoT時代のデジタル電源。

使い方はアイデア次第!
製品の付加価値づくりにお役立て下さい。

機能

  • 1電源を遠隔操作で制御

    電源のある場所に移動しなくても、遠隔からの制御が可能。

  • 2電源の情報をモニタリング

    負荷の動作状態管理を支援。
    非常時の状況把握を支援。

  • 3トータルコストを削減

    アナログ制御で必要だった外付け部品を削減する事でコスト低減に貢献。

  • 4省スペース

    装置回路の最小化に貢献。

  • PCAシリーズ 製品紹介動画①

    この動画ではCOSEL PCAシリーズの出力可変機能についてご紹介しています。

    コマンド “CTL_REMOTE_ON” により電源が起動し、電車が動きはじめます。
    コマンド “SET_VOUT” により、任意の電圧値を指定することで電源電圧が変化し、電車のスピードが変化します。
    電源の出力電圧をPCから遠隔で手動制御を行い負荷である電車の動作スピードを調整する一連の動きをご覧ください。

  • PCAシリーズ 製品紹介動画②

    この動画ではCOSEL PCAシリーズの電圧モニター機能についてご紹介しています。

    コマンド “SET_VOUT” により任意の電圧値を指定することで電源電圧が変化し、電車のスピードが変化します。
    コマンド “MON_VOUT” により、現在の電源電圧値をモニタリングすることができます。
    動画内のモニタ画面に、PCAから取得した出力電圧値が数値とグラフで表示されているのをご覧ください。

活用例

PCで遠隔制御。多数の電源の一括制御も可能。

これまで電源の出力電圧を変えるには、ドライバーなどで内蔵ボリュームを調整するなどの作業が必要でした。PCAシリーズは、標準装備の通信機能(UART)を使って、パソコンから入出力電圧・電流を簡単に制御できます。奥まったところにある電源の調整や、大型モニタに搭載された多数の電源の一括可変などに威力を発揮します。

PCAシリーズのデジタルVoコントロールで、
離れたところからパソコンで制御することが可能です。

定電流動作も外付部品なしで。設計工数が大幅に短縮。

定電流制御のためにアナログ回路を自作したり、グランドの引き回しや検出抵抗の挿入位置に頭を悩ませておられませんか?コーセルのPCAシリーズの定電流出力機能を使えば、簡単にCVCC動作を作り出すことができます。また、信号がデジタル化されているため、設計や評価にかかる時間をぐっと短縮できます。

PCAシリーズの定電流出力機能を使えば、定電流を簡単に作り出せます。また、信号がデジタル化しているため、設計や評価の時間を短縮できます。

PCでモニタリング。故障時やメンテナンスに威力を発揮。

標準装備の通信機能(UART)を使ってパソコンとつなぐことで、入出力電圧/電流、ファン回転数などの情報をモニタリングできます。例えばラインの故障時など、これまではクランプメーターで一箇所ずつ計測し異常個所を探し出していましたが、PCAシリーズならパソコン上で一括計測。素早く異常個所を発見できます。また電源のトータル稼働時間もモニタリングできるので、交換時期の判定も容易です。

PCAシリーズのデジタルモニタ機能により、出力電流や出力電圧をパソコン上でまとめて計測することが可能で、ラインダウンタイム削減できます。

特長

  • 高効率93%
  • 1Uサイズ
  • ワイド入力(AC85~264V 1φ)
  • 医療規格(ANSI/AAMI ES60601-1、EN60601-1 3rd)に対応
  • 定電流動作可能
  • 出力電圧は0V近くまで可変対応
  • 通信機能(UART)によるモニタ、外部制御
  • 各種アラームあり
  • AUX(12V)付き
  • 安全規格
    UL60950-1、C-UL(CSA60950-1)、EN60950-1、 ANSI/AAMI ES60601-1、EN60601-1 3rd 取得、電安法準拠
  • 無償補償期間:5年間(条件付き)
  • CEマーキング適合
    低電圧指令

特長の詳細をみる閉じる

諸元表

モデル名 PCA600F PCA1000F
定価 34,500円 開発中
入力電圧 AC85~264V 1φ
漏洩電流 0.5mA max(ACIN 240V 60Hz、Io=100%)
出力電力 600W 1000W
出力電圧ラインナップ 5V、12V、15V、24V
安全規格 UL60950-1
C-UL(CSA60950-1)
EN60950-1
ANSI/AAMI ES60601-1
EN60601-1 3rd 取得
外形寸法(W×H×D) 89×41×152mm 102×41×178mm

諸元表の詳細をみる閉じる

ダウンロード

カタログ・外形寸法・アプリケーションマニュアル・CADデータ・テクニカルデータがダウンロードできます。
くわしくは下記製品ページをご覧ください。

FAQ

  • 機能説明

    Q:定電流での使用は簡単に出来ますか?

    A:通信およびITRM端子への電圧印加で使用可能です。

  • 通信機能

    Q:通信方式は何ですか?

    A:UARTです。なお、PMBus通信もオプションで対応予定です。

    Q:通信で何ができるのですか?

    A:出力電圧の変更などの遠隔操作や出力電流などのモニタリングができます。

    Q:通信プロトコルやコマンドが分からない

    A:アプリケーションマニュアルを準備中です。使い方が分からない等は、お問合せ頂ければサポートさせて頂きます。

  • その他

    Q:なぜ小型化できたのですか?

    A:当社独自のパワー回路とマイコンによるデジタルアシスト制御を組合わせることで高効率化し、小型化を実現しています。