次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

社員全員が働きやすい環境をつくるとともに、社員の働き方を見直し、もっと子育てに関われるよう支援するため、次のような行動計画を策定する。

行動計画

1.計画期間

2020年4月1日~2023年3月31日までの3年間

2.内容

目標1:「柔軟に働くための環境づくり」についての取り組み実施

<対策>

2020年5月 現行制度について現状を把握し、改善点を検討
2020年11月 制度の拡充/運用検討、実施
(1) 柔軟に働くための環境づくり
      現制度の徹底  -  フレックスタイム
      新制度の検討  -  在宅勤務
                             時間単位有給

目標2:両立支援における会社と従業員間のコミュニケーションの促進

<対策>

2020年5月 (1) 現行制度の利用について、相互の困っていることを調査
(2) 男性の両立支援における問題・課題の把握
                       本当に必要とされていることは何なのか把握
2020年11月 (1) コミュニケーションツールの検討/運用開始
(2) 現制度の柔軟な利用の検討、新制度の検討
                       配偶者職場復帰サポート休暇・時短など