次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

社員全員が働きやすい環境をつくるとともに、社員の働き方を見直し、もっと子育てに関われるよう支援するため、次のような行動計画を策定する。

行動計画

1.計画期間

2017年4月1日~2020年3月31日までの3年間

2.内容

目標1:総労働時間の短縮/柔軟な働き方の環境づくりに向けた取り組みを実施する。

<対策>

2018年5月 労働時間、現行制度について、現状を把握し、改善点を検討
2018年11月 制度の拡充/運用検討、実施
(1) 総労働時間の短縮
  ノー残業デー、インターバル制度、計画的退社時間の設定など
(2) 柔軟な働き方の環境づくり
  裁量労働制、フレックスタイム制度など

目標2:両立支援制度の活用、促進する。

<対策>

2018年5月 現行制度の利用状況について、現状を把握し、改善点を検討
2018年11月 制度の活用/拡充検討、実施
育児、介護関連の休業/休暇制度など