Q&A
特性データにおける測定項目の解説

当社電源においては、n=1のサンプルデータとして特性データをご用意しており、ホームページにて公開しております。特性データ内の測定項目(Item)について解説をします。

表1 特性データにおける測定項目の解説
項番測定項目解説
【英語】【日本語】
1Input Current
(by Input Voltage)
入力電流(入力電圧特性)入力電圧を変化させた時の入力電流
※起動電圧がわかります。
2Input Current
(by Load Current)
入力電流(負荷特性)負荷電流を変化させた時の入力電流
3Input Power
(by Load Current)
入力電力(負荷特性)負荷電流を変化させた時の入力電力
4Efficiency
(by Input Voltage)
効率(入力電圧特性)入力電圧を変化させた時の効率
5Efficiency
(by Load Current)
効率(負荷特性)負荷電流を変化させた時の効率
6Power Factor
(by Input Voltage)
力率(入力電圧特性)入力電圧を変化させた時の力率
7Power Factor
(by Load Current)
力率(負荷特性)負荷電流を変化させた時の力率
8Inrush Current突入電流入力電圧投入時に流れる短時間の入力電流
※突入電流は5ms(max)とお考え下さい。
9Leakage Current漏洩電流電源から大地に対して流れる電流
10Line Regulation静的入力変動入力電圧をゆっくり変化させた時の出力電圧の変動
11Load Regulation 静的負荷変動負荷電流をゆっくり変化させた時の出力電圧の変動
12Dynamic Load Response動的負荷変動負荷電流を急激に変化させた時の出力電圧の変動波形
13Ripple Voltage
(by Load Current)
リップル電圧(負荷特性)負荷電流を変化させた時のリップル電圧
14Ripple-Noise リップルノイズ負荷電流を変化させた時のリップルノイズ
15Ripple Voltage
(by Ambient Temperature)
リップル電圧(周囲温度特性)動作周囲温度を変化させた時のリップル電圧
16Ambient Temperature Drift周囲温度変動動作周囲温度を変化させた時の出力電圧の変動
17Output Voltage Accuracy定電圧精度入力電圧、負荷電流、周囲温度を変化させた時の定格電圧に対する出力電圧変動率
18Time Lapse Drift経時ドリフト出力電圧の経時変動
19Rise and Fall Time立上り、立下り時間入力電圧投入時に出力電圧が10%から90%まで上昇するまでの時間、また入力電圧遮断時に出力電圧が90%から10%まで下降するまでの時間
20Hold-Up Time出力保持時間入力遮断後、出力電圧が定電圧精度を保持している時間
21Instantaneous Interruption Compensation瞬時停電保障出力電圧が定電圧精度を保持できる入力瞬停時間
22Minimum Input Voltage for Regulated Output Voltage最低レギュレーション電圧出力電圧が定格電圧の95%に低下、またはリップル電圧が仕様値を逸脱する時の入力電圧
23Overcurrent Protection過電流保護負荷インピーダンスを∞Ωから0Ωまで低下させ、出力電圧が定格電圧の95%になった時の出力電流
24Overvoltage Protection過電圧保護過電圧保護回路動作電圧
25Figure of Testing Circuitry測定回路図各測定に使用した測定回路図
※製品により、ご用意している測定項目が異なりますのでご了承ください。

製品の技術的なお問い合わせ

専用ホットライン0120-52-8151

受付 9:00~12:00/13:00~17:00(土曜・日曜・祝日・弊社休日を除く)