Q&A
三相用ノイズフィルタの単相入力について

当社の三相三線式のノイズフィルタは、単相入力としても使用可能です。三相入力、および単相入力想定時の減衰特性データ(例:TAC-30-683)を以下に示します。特性に大きな差がないことを確認しております。

ただし、各相に流れる電流が同一になるようにご使用ください。想定される減衰特性が得られない可能性があります。

また、当社の三相ノイズフィルタの定格電圧はAC500Vですが、AC100VやAC200V入力でも使用できます。

三相入力 減衰特性(測定回路:図2.1、図2.2参照)

単相入力 減衰特性(測定回路:図2.3、図2.4参照)

実機にてご評価の上、ご使用いただきたくお願いいたします。

三相入力 減衰特性 測定回路

図2.1 ノーマルモード減衰特性測定回路

図2.2 コモンモード減衰特性測定回路

単相入力 減衰特性 測定回路

図2.3 ノーマルモード減衰特性測定回路

図2.4 コモンモード減衰特性測定回路

製品の技術的なお問い合わせ

専用ホットライン0120-52-8151

受付 9:00~12:00/13:00~17:00(土曜・日曜・祝日・弊社休日を除く)