COSELのUL508取得電源は、10~480Wの電源を取り揃え、お客様の多様な用途にお応えいたします。(今後1000Wまで対応予定)

あらゆるモノがインターネットに繋がるIoTやAI(人工知能)の進化が加速することで、半導体産業の需要が急増しています。

さらに、新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的流行に伴い、先進国を中心にテレワークが拡大。PCはもとより、次世代ゲーム機、スマートフォン等の民生機器においても半導体の需要が上昇すると見られています。

世界の半導体開発・製造において大きなシェアを占めている米国においては、半導体製造工場建設や設備投資の計画発表がされています。

当社では、拡大する半導体産業、製造装置メーカ、北米向け装置のご要望に応えるため、UL508(注)対応製品・ラインナップ強化を行っております。

  • (注):米国内工業用制御装置の安全規格

対応製品ラインナップ

:UL508取得製品 ○:UL508申請中 △:UL508申請予定

2021/04/30現在

電源
タイプ
シリーズ名 モデル名 定格出力電力 UL508取得(リスティング認証)
定格出力電圧
5V 12V 15V 24V その他電圧
ユニット AEA
(開発中)
AEA600F
(T5のみ)
420W
(入力ディレーティングあり)
- - - ○:36V,48V
ユニット PBA PBA10F
(N:ケースカバー/N1:DINレール仕様のみ)
10W - -
PBA15F
(N:ケースカバー/N1:DINレール仕様のみ)
15W - -
PBA30F
(N:ケースカバー/N1:DINレール仕様のみ)
30W - -
PBA50F
(N:ケースカバー/N1:DINレール仕様のみ)
50W - - - -
PBA75F
(N:ケースカバー/N1:DINレール仕様のみ)
75W - - - -
PBA100F
(N:ケースカバー/N1:DINレール仕様のみ)
100W - - - -
PBA150F
(N:ケースカバー/N1:DINレール仕様のみ)
150W - - - -
PBA300F 300W △UL申請予定
※取得時にご連絡を希望される方は、問い合わせフォームからご依頼ください
PBA600F 600W △UL申請予定
※取得時にご連絡を希望される方は、問い合わせフォームからご依頼ください
ユニット PCA PCA300F
(T:端子台仕様のみ)
300W △UL申請予定
※取得時にご連絡を希望される方は、問い合わせフォームからご依頼ください
PCA600F
(T:端子台仕様のみ)
600W △UL申請予定
※取得時にご連絡を希望される方は、問い合わせフォームからご依頼ください
PCA1000F
(T:端子台仕様のみ)
1000W △UL申請予定
※取得時にご連絡を希望される方は、問い合わせフォームからご依頼ください
ユニット PJA PJA100F
(-J:コネクタ除く)
100W - :36V,48V
PJA150F
(-J:コネクタ除く)
150W - :36V,48V
ユニット PLA PLA15F
(-J:コネクタ除く)
15W -
PLA30F
(-J:コネクタ除く)
30W -
PLA50F
(-J:コネクタ除く)
50W -
PLA100F
(-J:コネクタ除く)
100W お問い合わせください
PLA150F
(-J:コネクタ除く)
150W お問い合わせください
DINレール KH KHEA30F 30W - -
KHEA60F 60W - - -
KHEA90F 90W - - -
KHEA120F 120W - - - -
KHEA240F 240W - - - -
KHEA480F 480W - - - :48V
KHNA30F 30W - -
KHNA60F 60W - - -
KHNA90F 90W - - -
KHNA120F 120W - - - -
KHNA240F 240W - - - -
KHNA480F 480W - - - :48V
DINレール KL KLEA120F 120W - - - :48V
KLEA240F 240W - - - :48V
KLNA120F 120W - - - :48V
KLNA240F 240W - - - :48V
電源
タイプ
シリーズ名 モデル名 定格出力電力 UL508取得(リスティング認証)
定格出力電圧
24V 30V 36V 42V 48V
基板単体 LHP
(開発中)
LHP150F
(T5のみ)
150W
LHP300F
(T5のみ)
300W

UL508取得品をお使いいただくメリット

安全規格認定における審査時間や費用の低減に貢献します

安全規格は人、財産、環境の安全を保障するために規定されています。アメリカ(以下、米国)では、UL「Underwriters Laboratories Inc アンダーライターズ・ラボラトリーズ・インク(保険業者安全試験所)略称」試験検査機関により策定したUL規格があります。

ULの試験に合格した製品には、ULマークを貼ることができ、ULマークには「リスティング・マーク」と「レコグニション・マーク」があります。リスティング・ マークは最終製品(完成品)に対する認証となり、レコグニション・マークは製品に組込まれる部品、材料に対する認証です。

このUL規格の一つであるUL508は工業用制御装置に求められる安全規格となります。

UL508取得電源(リスティング製品)をご使用いただくことで、以下のメリットがございます。

  • お客様装置/制御盤を米国へ輸出され、フィールドラベル、UL508の取得が必要となる場合、電源がUL508取得品であれば、電源に関する指摘リスクが大きく減り、審査時間の短縮に貢献します。
    • ※フィールドラベル:米国内の工場や建物等に設置される機械製品が、その地域の電気・安全要求事項に適合しているかを、検査し、適合ラベルを発行される制度です。

また、当社標準電源は規格の更新も随時行っており、電源部分の規格改定対応や監査対応も削減できるので、量産後の対応工数軽減にも貢献します。