Q&A
当社製品のCCC規制対応について

1. CCCの概要

CCC(China Compulsory Certificate system)とは中国強制製品認証制度です。

CCC認証制度は、中国国内で販売される製品の安全性やEMC等に関する認証制度であり、中華人民共和国政府の「国家質量監督検験検疫総局( AQSIQ )」及び「国家認証認可監督管理委員会(CNCA)」より、2002年5月1日に施行されました。

CCC認証対象製品は、第一次強制品目として、19分類132品目(電子・電気製品、部品、材料、車両など)が対象でしたが、強制品目の追加が頻繁に行われており、2018年1月現在で20分類158品目が対象範囲になっています。

対象/非対象の具体的な判断は、対象品がHSコード表で示されることになります。

CCC認証品には図1のCCCマークを表示することになっています。

ccc
 図1.CCCマーク

2. 当社製品の対応

(1)電源装置

1)CCC対象の電源装置
CCCの対象となる電源装置は、以下のものになります。
これらの製品は、電源単体でCCCの認証を得る必要があります。

小型コンピュータやサーバ内で使用される入出力電圧が36V以上のスイッチング電源
[ HSコード:8504.40-13 (HSコード8471で挙げた機器に用いる電源) ]

AV機器に付属する入出力電圧が36V以上の電源、アダプタ、充電器
[ HSコード:8504.40-19 (その他の安定電源) ]

2)当社製品
当社の電源は一般的な機器組込型スイッチング電源であり、CCC対象品目には該当しません。

AC-DC電源 HSコード:8504.40-1102(シリコン整流器)
DC-DC電源 HSコード:8504.40-9001(その他)

(2)ノイズフィルタ

 CCCの対象品目にノイズフィルタはありませんので、対象外と考えます。
 [ ノイズフィルタ HSコード:8504.90(部分品)    ]

(3)その他(オプション部品)

 オプション部品も、CCCの対象品目にはありません。
 [ ハーネス HSコード:8544.42-2003(電力用ケーブル)]

3. お客様の装置が対象品の場合

当社製品を組み込まれるお客様装置においてCCC認証を取得される場合には、当社製品は装置の一部として検査を受けることになります。
この場合、認証に必要となるドキュメント類をご用意させていただきますので、必要に応じてご依頼ください。

製品の技術的なお問い合わせ

専用ホットライン0120-52-8151

受付 9:00~12:00/13:00~17:00(土曜・日曜・祝日・弊社休日を除く)