Q&A
電圧設定確度と定電圧精度について

1. 電圧設定確度

電圧設定確度とは、当社工場出荷時の出力電圧設定値になります。定格入出力条件で測定を実施しております。

2. 定電圧精度

定電圧精度とは、カタログ記載の静的入力変動、静的負荷変動、周囲温度変動の値を考慮して電源の総合的な変動として定義した値となります。定電圧精度を下記式で示します。

定電圧精度 = ± (静的入力変動 + 静的負荷変動 + 周囲温度変動) ÷ 2
ΔVの値を±にするため2で割っております。

例)PCA600F-24のカタログ仕様値による定電圧精度

定電圧精度 = ± (静的入力変動 + 静的負荷変動 + 周囲温度変動) ÷ 2
= ± (96mV + 150mV + 240mV) ÷ 2
= ± 243mV

製品の技術的なお問い合わせ

専用ホットライン0120-52-8151

受付 9:00~12:00/13:00~17:00(土曜・日曜・祝日・弊社休日を除く)


Webでのお問合せ

製品に関するお問合せフォーム

アンケートにご協力ください

このQ&Aで問題は解決できましたか?


解決できた

解決できなかった

ご回答ありがとうございました。今回の回答選択した理由など、ご意見ご要望をお聞かせください(任意)

※返信はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
※個人情報のご記入・お問い合わせはご遠慮ください。